マイルでミリオンマイラー

ミリオンマイニャーがポイントとマイルでお得に旅行しています

与那国島の馬牧場が乗馬営業停止

与那国島(沖縄県)のヨナグニウマふれあい牧場

ヨナグニウマふれあい牧場は2018年10月で営業停止しました

与那国島の『ヨナグニウマふれあい牧場』が2018年10月で乗馬営業を停止しました。牧場そのものは残るようですが乗馬は出来ないようです。以下お知らせ(『ヨナグニウマふれあい牧場』からの引用です)。

 

ヨナグニウマふれあい牧場(与那国島)は諸事情により10月以降乗馬営業を停止することになりました。馬たちは今後、兄弟牧場である沖縄本島・久米島・石垣島に移動し活躍していく予定になります。また、年老いた馬たちは与那国島にとどまり、営業の再開は未定ですが、小規模な馬広場を存続させていきたいと考えております。

 

残念です。何か事情がおありなのでしょう。仕方ないです。悲しいですがあきらめます。

与那国島にある『ヨナグニウマふれあい牧場』は素晴らしい牧場でした。私は何回か訪れ乗馬体験をしたことがあります。もともとは絶滅危惧種のヨナグニウマを繁殖させようとスタートした牧場だそうです。

牧場の所在地である与那国島そのものが素晴らしい所です。『ドクターコトー診療所』の撮影舞台にもなっている与那国島で、地産のヨナグニウマ(も含む多種多様な馬)が放し飼いになっているのです。与那国島には放牧地が何か所かあるのですが、普通に道路でのんびり草を食(は)んでいる馬たちを観察できるのです。あまり近づきすぎると危険なので距離を置いて観察するのですが、こんな風に身近に馬を見られる場所はなかなかないなあと思ったものでした。

その与那国島で体験する乗馬はほんとうに楽しいものでした。南国特有の湿った強い風が吹く中、ヨナグニウマに乗り砂浜や野原を移動するのです。乗馬開始からしばらくすると馬も慣れてきてくれて、息が合うと乗り手のちょっとしたしぐさにも反応してくれるのです。潮風に吹かれながら疾走する爽快感は得も言われぬものでした。夏は「波ん馬(なみんま)」といって、馬と一緒に海の中へ入るのですがこれが実に楽しい。馬も泳げるのだなあと思いました。水の中だと体重も乗り手も軽くなり馬は楽チンなのだそうです。スタッフもみなさん良い人ばかりで、訪れるたびに楽しい思い出を作ることが出来ました。

そんな『ヨナグニウマふれあい牧場』が閉鎖するとの報を知り残念です。しかし仕方がないです。またいつの日か再開してくれるのを想いつつ、馬たちの健康と牧場の繁栄を祈り筆を置きます。 

f:id:millionminyer:20181102103038j:plain

プライバシーポリシー: 広告の配信について:当サイトは第三者配信の広告サービス「GoogleAdsense」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。Cookieを無効にする設定およびGoogleAdsenseに関する詳細はGoogle社の「広告ポリシーと規約–Google」をご覧ください。また当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて:当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはGoogle社ホームページをご覧下さい。 当サイトへのコメントについて:当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項: 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。