マイルでミリオンマイラー

ミリオンマイニャーがポイントとマイルでお得に旅行しています

ANAとJALどっちのマイルを貯めれば良いの?

f:id:millionminyer:20181110190321p:plain

管理人ミリオンマイニャーがよく聞かれる質問「ANAとJALどっちがいいの?」に答えます。

国内線は「東のANA西のJAL」一択

北海道の地方路線を見れば一目瞭然ですが、千歳空港から先はANA便の運航が多いです。こういうと「AIRDOも運航してるじゃないか」と反論されますが、AIRDOの大株主はANAであり、AIRDOの運航母体そのものになっているといっても過言ではありません。そのためANAはAIRDOとの共同運航便も多いです。

 

ANA便が運航している北海道の空港:利尻・稚内・オホーツク紋別・女満別・旭川・根室中標津・釧路・帯広・函館

JAL便が運航している北海道の空港:利尻・女満別・旭川・釧路・帯広・函館・奥尻

 

ANAの9路線に対しJALは7路線です。利用者の少ない地方空港に両社が乗り入れてもお客さんの取り合いになるだけであり共倒れになってしまうので、上手く棲(す)み分けしているのだと推測します。

反対に、沖縄県(島嶼(とうしょ)部含む)はどうでしょうか。

 

ANA:那覇・宮古・石垣

JAL:那覇・北大東・南大東・久米島・宮古・多良間・石垣・与那国

 

こちらはJALが圧倒してますね。那覇・宮古・石垣は大人気路線なので、ANAは参入しても採算が合うと判断したのでしょう。

鹿児島県の南方、奄美諸島も見てみましょう。

 

ANA:なし。あえて言えば成田・関空からのLCCバニラエア(バニラエアの運営母体はANAです)。

JAL:種子島・屋久島・喜界島・奄美大島・徳之島・沖永良部・与論

 

こちらもJAL便が圧倒、というよりJAL便しかないです。さすがフラッグキャリアですね。地方路線もよくカバーしてると思います。

 ここでよく受ける質問が「ANAとJALどちらの航空会社のマイルを貯めればよいのか?」ですが、答えは一目瞭然。北海道に住んでいる人や北海道方面によく出かける人にはANAをお勧めしますし、鹿児島県南方の奄美諸島や沖縄県の離島によく出かける人・またその地域の住人にはJALを勧めます。実際に出会った人々に聞いてみると、北海道ではANA派、沖縄ではJAL派が多いです。

 

国際線ではANAとJALどっちがいいの?

よく受けるこの質問自体にいろんな意味が含まれているので返答に困ることが多いのです。

・使用する機材(最新のB787やA380型機は静穏性に優れています)

・搭乗クラス(路線によりファーストクラスのないこともあります)

・提供される食事

などなど、色々な要素が含まれてくるので正直なんとお答えしたらよいか分からないのです。どの要素を重視するかなんて人それぞれですからね。しかしここで一つだけ明確に出来ることがあります。それは提携している海外航空会社の数です。ANAはスターアライアンス、JALはワンワールドという世界各国の航空会社で組織される「航空連合」に加入しているのです。

 

スターアライアンス加盟航空会社数:27社(ANA含む)

ワンワールド加盟航空会社数:18社(JAL含む)

 

2017年のデータですが、加盟している航空会社が多ければ多いほどカバーできる路線も増えますよね。さらに海外の航空会社をANA・JALそれぞれのマイルを使って搭乗できるのも利点です。原則、ANAマイルはスターアライアンス加盟の航空会社で、JALマイルはワンワールド加盟の航空会社で使用できるのです。

 

最後に:マイルの貯めやすさではANAとJALどっちが良いの?

 ズバリ!ANAが圧倒しています!

ANAマイルに交換できるポイントの種類が多いからです。

これについては次回以降の「マイルを貯める方法」で詳述していきたいと思います。

プライバシーポリシー: 広告の配信について:当サイトは第三者配信の広告サービス「GoogleAdsense」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。Cookieを無効にする設定およびGoogleAdsenseに関する詳細はGoogle社の「広告ポリシーと規約–Google」をご覧ください。また当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて:当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはGoogle社ホームページをご覧下さい。 当サイトへのコメントについて:当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項: 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。