マイルでミリオンマイラー

ミリオンマイニャーがポイントとマイルでお得に旅行しています

鹿児島県徳之島の浅間陸軍飛行場

f:id:millionminyer:20181110181017j:plain

徳之島の浅間陸軍飛行場(滑走路)跡

 前日の「戦艦大和慰霊塔」の後に訪問した場所です。現在は普通の道路として使用されています。資料によると当時の基地戦力は「一般機21機、特攻機10機」だそうです。

太平洋戦争末期はこの飛行場からも特攻機(神風特別攻撃隊)が飛び立って行きました。どのような心境で離陸して行ったのか、平和を満喫している自分には想像もつきません。また、この飛行場は米軍の猛烈な爆撃に幾度もさらされたそうです。

浅間陸軍飛行場跡は現在道路として平和に利用されており、解説の立て看板がなければ滑走路があったことは判りません。滑走路が道路へそのまま転用されたことは、戦時から平時に移行したことを粛々と今に伝えています。

いま、ご飯を食べられること、平和に過ごせることに感謝しましょう。

合掌。

徳之島にある浅間陸軍飛行場の特攻平和慰霊碑および鎮魂碑

f:id:millionminyer:20181110181040j:plain

浅間陸軍飛行場(滑走路)跡の先端にある鎮魂碑です。太平洋戦争で亡くなられた方々が記されています。一人一人の人名が彫ってあります。重いです。この名前ひとつひとつが当時確かに生きていた人間だったのだと思うと、石に刻まれたそれひとつひとつが重いです。

しばし黙祷(もくとう)をささげた後、目を閉じたまま当時の特攻隊員の心境はいかなるものだったのか、自分をその立場に置き換え想像してみます。私だったら恐らく特攻を強制されても断ったことでしょう。しかし「連合軍が日本本土に上陸すれば自分の家族が強姦され奴隷にされ虐殺される」と言われたら喜んで志願するでしょう。家族を守るためにです。飛び立ったら二度と帰って来れません(資料によると燃料は片道分の場合もあったそうです)。敵艦に突撃して死にます。しかし自分の命と引き換えに家族を守ることが出来るなら出撃します。弾薬・燃料が不足しまともな攻撃も出来ないことを承知の上で神風特別攻撃隊に志願した乗員の心境はそのようなものだったのかもしれません。

人と人が殺し合う世界など常軌を逸しています。当時の人類社会は相当狂っていたのだと思います。そして敵味方区別なく、失われた命は二度と戻ってこないのです。残念ですが過去を変えることは出来ず、残された我々はただただ御霊(みたま)に感謝をささげつつ平時を保っていることを報告するのみです。

太平洋戦争では多くの人命が失われました。終戦間際には鹿児島から沖縄にかけて多くの島々が最前線の基地となりました。奄美大島や徳之島は特に慰霊・鎮魂の碑が多いです。

太平洋戦争の正否については現在も様々な議論が行われています。しかしそれよりも、すべての日本人は旅の途中で慰霊碑に気付いたら立ち寄って感謝の意と黙祷(もくとう)をささげて欲しいと思います。

日本を守るために戦った英霊に敬礼。

プライバシーポリシー: 広告の配信について:当サイトは第三者配信の広告サービス「GoogleAdsense」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。Cookieを無効にする設定およびGoogleAdsenseに関する詳細はGoogle社の「広告ポリシーと規約–Google」をご覧ください。また当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて:当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはGoogle社ホームページをご覧下さい。 当サイトへのコメントについて:当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項: 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。