マイルでミリオンマイラー

ミリオンマイニャーがポイントとマイルでお得に旅行しています

沖縄県宮古島で絶対食べたい3選

キーツマンゴー

f:id:millionminyer:20181110174620j:plain

 今回宮古島へ旅行した目的はズバリ「キーツマンゴー」を食べることでした。赤いアップルマンゴーはいまや日本中どこでも食べられますが、キーツマンゴーは実が大きく栽培方法も特殊なため宮古島と静岡の一部でしか栽培されていないのです(2018年現在)。

 宮古島産キーツマンゴーの収穫期は8月下旬から10月初旬にかけてです。この時期を逃すと来年まで待たなければなりません。今回は運よく台風も過ぎ去り絶好の訪沖日和となりました。

 宮古島空港に降りレンタカーの手配を済ませると、さっそく来間島にあるカフェ「楽園の果実」へ向かいます。ここでは自社農園で樹上完熟させたマンゴーを食べることができます。もぎたてをそのまま食べるのもおいしいですが、このカフェの目玉は「キーツマンゴーパフェ」です。

 貴重なキーツマンゴーがこれでもかというくらい盛りつけられたパフェを口いっぱいに頬張(ほおば)る瞬間は至福そのものです。さわやかな酸味と濃厚な甘み、そして芳醇(ほうじゅん)な香りが鼻孔を突き抜けていきます。来てよかったと思う瞬間です。大人の手のひらサイズのキーツマンゴーをふんだんに使ってあるのでとても大きなパフェですが、あと2~3杯は食べられそうです。

伊勢海老f:id:millionminyer:20181110174924j:plain

夜は町の中心部の平良にあるホテル丸勝へ宿泊しました。

なぜ普通のビジネスホテルを取ったのかというと、すぐ隣に宮古島名産品の「伊勢海老」を食べられる店があるからです。店の名前は「レストランのむら」といいます。

入店するとすぐに巨大な水槽に出くわします。中にはたくさんの伊勢海老が泳いでいます。大きさはさまざまで、自分の食べたいサイズを注文することができます。料理方法も指定できます。刺身と焼きが一般的で、残った殻や頭の部分は伊勢海老のみそ汁にしてもらえます。この味噌汁が絶品で、伊勢海老のダシがよく出ていて美味しいです。

 マンゴースムージーf:id:millionminyer:20181110174947j:plain

伊勢海老料理でおなかがいっぱいになった後は近所にあるBAR「THINK」へ移動しました。

自称「宮古島のカメ仙人」を名乗る初老のマスターが迎えてくれる。静岡から宮古島へ移住したというこのマスター、実は日本バーテンダー協会の会員でもあります。このバーがおそらく日本最南端の「日本バーテンダー協会」公式認定BARではないでしょうか。

照明を落としたシックな店内には南国らしいジャズが流れ、雰囲気満点です。マスターと宮古島の話しをしながらマンゴースムージーを注文しました。完熟したアップルマンゴーを使用しリキュールと混ぜた大人のスムージーです。

かぐわしい香りを楽しみながらゆっくり飲みたかったのですが、夜中もまだまだ暑いのです。汗だくで来店したため一気に飲み干してしまいました。すぐにお代わりを注文。マスターは笑いながら作ってくれました。二杯目はゆっくり味わいながらカメ仙人の昔話に耳を傾けました。

こうして宮古島の一日はゆったりと過ぎて行ったのです。

プライバシーポリシー: 広告の配信について:当サイトは第三者配信の広告サービス「GoogleAdsense」を利用しています。広告配信事業者は、ユーザーの興味に応じた広告を表示するためにCookieを使用することがあります。Cookieを無効にする設定およびGoogleAdsenseに関する詳細はGoogle社の「広告ポリシーと規約–Google」をご覧ください。また当サイトは、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。第三者がコンテンツおよび宣伝を提供し、訪問者から直接情報を収集し、訪問者のブラウザにCookieを設定したりこれを認識したりする場合があります。 アクセス解析ツールについて:当サイトでは、Googleによるアクセス解析ツール「Googleアナリティクス」を利用しています。このGoogleアナリティクスはトラフィックデータの収集のためにCookieを使用しています。このトラフィックデータは匿名で収集されており、個人を特定するものではありません。この機能はCookieを無効にすることで収集を拒否することが出来ますので、お使いのブラウザの設定をご確認ください。この規約に関して、詳しくはGoogle社ホームページをご覧下さい。 当サイトへのコメントについて:当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。加えて、次の各号に掲げる内容を含むコメントは管理人の裁量によって承認せず、削除する事があります。 ・特定の自然人または法人を誹謗し、中傷するもの。 ・極度にわいせつな内容を含むもの。 ・禁制品の取引に関するものや、他者を害する行為の依頼など、法律によって禁止されている物品、行為の依頼や斡旋などに関するもの。 ・その他、公序良俗に反し、または管理人によって承認すべきでないと認められるもの。 免責事項: 当サイトで掲載している画像の著作権・肖像権等は各権利所有者に帰属致します。権利を侵害する目的ではございません。記事の内容や掲載画像等に問題がございましたら、各権利所有者様本人が直接メールでご連絡下さい。確認後、対応させて頂きます。 当サイトからリンクやバナーなどによって他のサイトに移動された場合、移動先サイトで提供される情報、サービス等について一切の責任を負いません。 当サイトのコンテンツ・情報につきましては、可能な限り正確な情報を掲載するよう努めておりますが、誤情報が入り込んだり、情報が古くなっていることもございます。 当サイトに掲載された内容によって生じた損害等の一切の責任を負いかねますのでご了承ください。